仮説トイレ

わかられた…

これがDeep Learning...

男女が布団の中で裸で抱き合っている

 

 

 

いかにも監視カメラが置かれていそうな天井の隅から、自分はその光景をただ見ている

 

 

 

彼らはとても幸せそうに微笑みながら何かを話し、少しの沈黙の後に口づけを交わすという行為を繰り返している

 

 

 

女を見ると、どこか懐かしいような、それでいて胸に何かがつかえるような気分になる

 

 

 

男を見ると、焦燥感やいらだちに苛まれつつも、何故か笑えるような気持ちになったりする

 

 

 

しかし、彼らの顔をはっきりと認識することはできない

 

 

 

ふと、男が起き上がり、女の上に覆いかぶさるようにまたがると、布団がはだけて全身が露わになる

 

 

 

そうなると、自分の視点から女の姿は見えなくなるはずなのに、何故か女の身体はハッキリと見えている

 

 

 

よく見ると、彼女は身体のいたるところに古傷や痣があり、ひどく痩せ細っている

 

 

 

男は女の身体を優しく触りながらその姿を見て、自分にも聞こえる声で言う

 

 

 

「俺のせい?」

 

 

 

聞き覚えるのある声だと思った瞬間、自分の視点が監視カメラから男に切り替わり、自分が「俺」であることに気づく

 

 

 

それでも女の顔はハッキリとは見えない

 

 

 

女は言葉を聞くと、静かに頷いた後、「うん」と答える

 

 

 

それなのに、何故か女は幸せそうに微笑んでいる

 

 

 

そこでまた視点が監視カメラに切り替わる

 

 

 

彼らはまた同じように口づけを交わし、自分の視界はゆっくりと黒くなっていく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という夢を見ました

 

 

 

いやいや、深層心理ムズッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!