仮説トイレ

わかられた…

自分だけが幸せな人

100の質問
40. 告白された回数は?

 

A. 7回

 

 

 

アインシュタインさんが理想の死に際について書いていた(理想の死に際 - 仮説トイレ)ので、床下も便乗します

 

 

 

結局のところアインシュタインさんとさして結論は変わらないんですが、現在の床下は「自殺じゃない限り、いつどこでどのように死んでも構わない」というのが回答です、だから死に際に理想もクソも無いです

 

 

 

自慢ですが、現在までの床下の人生というのは本当に冗談抜きで他に類を見ないレベルで幸福だったんですよね

 

 

 

良き家族に恵まれ、良き友に恵まれ、いじめられることもなく、事件に巻き込まれることもなく、大切な人が急に亡くなったりいなくなったりすることもなく、健やかに育ち、大学に行けるレベルの学力を持ち、就職先も決まり、今こうして研究室でやることがなくてブログを書いている

 

 


こういう普遍的な幸福の実感というのは何にも勝るものがあって、床下は随分前(大学に入った頃)にこの意識が芽生えてから最強にふてぶてしい存在になってしまいました、幸福にあぐらかいて寝てるようなもんです

 

 


でも不思議なもんで、そんな風に死を意識することもなく悠々自適に生きてきた人間であるにも関わらず、現在の床下は「人は何故生きていて、何故死ぬのか」という考えが頭を巡っています

 

 


大抵そういうことを考える人間というのは過去もしくは現在に不幸を抱えている人間だと勝手に思っているんですが、どうやら床下は幸福に生きすぎて逆に不幸について興味を持ってしまってるのかもしれません

 

そして床下の中で死というのは最大の不幸であり(死んだらそんなことも感じられないですが)、最大の不幸に興味津々です

 

 

 

だからと言ってはなんですが、特に自分が死ぬことに関して躊躇いは有りません

 

床下は既に常人が一生で受ける程度の幸福を享受してしまったので

 

 

 

きっと明日急に余命宣告をされたとしても、まあ2、3日は泣くかもしれないすけど

 

「おぉ、ついに俺にも不幸が…!」

 

と開き直って

 

「世界仰天ニュースに取り上げられるにはどんな感動的なエピソードが必要か」

 

とか

 

24時間テレビのオファーはまだか」

 

などと思索していそうです(というかそういう機会があったらそうしようという妄想があります)

 

 

 

要は自分が「死」とか「不幸」というものを意識した時、どんな人間になっているのか知りたいんです、どっかの死刑囚みたいなこと言って申し訳ないですが

 

 

f:id:meeeeeeeeen:20180221141541j:image

 

 

 

 


不幸だったり今にも死にそうな人間からしたら腹わたが煮えくりかえるような話なので弁解させてもらうと、決して生を軽んじているわけではないです

 

 

 

自殺なんて毛頭する気は無いし、病気にならないようにそれなりに気を使っているし、交通ルールも基本的に守るし、自分から死に近づくような真似はしません

 

 

 

でもそんなものはお構い無しに絶対的なものとして迫ってくるのが「死」という存在なので「俺にはいつ死が訪れるのかなぁ」と心待ちにしているという話です

 

 


ただ床下の中では肉体的な死とは別にワンピースのDr. ヒルルクよろしく「世界中のすべての人に存在を忘れられることこそが死だ」と思っていたりもするので、そこに至るには結構時間がかかりそうだなと思ったりもしてます

 

 

f:id:meeeeeeeeen:20180221141658j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとアインシュタインさんはブログでこんなことも言ってましたね

 

 

 

人(の意識)は死ぬとどうなるかと言われると、多分、無になるのではないでしょうか。コンピュータの電源を落とすように、ふっと動かなくなるだけです。そのメモリの維持に必要なエネルギー供給も失われ、意識も記憶も無くなるんだと思ってます。

 

 


床下はこの意見について概ね賛同します

 

結局のところ人間は有機化合物の集合体で、記憶だろうが感情だろうがココロだろうがそれは全て有機化合物どうしの反応により生まれるものです

 

好気呼吸という化学反応により生まれるエネルギーを起点として起こる反応の連鎖、つまり科学現象です

 

だから呼吸が止まればエネルギーの供給は停止し、連鎖はストップします

 

 

 

 

 


ただ、一つ思い浮かんだことがあります

 

これまたアインシュタインさんの昔の記事で紹介されていた「テセウスの船テセウスの船 - 仮説トイレ」と関連します

 

床下はこの思考実験を「マッドマン」という別の話で知っていました

 

 

 

沼の近くにいた一人の男Aが雷に打たれて死にました
次の雷は沼に落ち、一瞬の化学変化により偶然沼の構成分子が再構築されて雷に打たれる前のAが沼から出来上がりました
そのAは何事もなかったかのように沼から離れていきました
さてこのAは雷に打たれて沼の横で黒焦げになっているAと同一人物でしょうか

 

 

 

うろ覚えですが確かこんな感じです

 

 

 

床下は同一人物だと思っています(理由は長いので割愛)

 

 


で、これは記憶や感情にも同じことが言えると思うんですよ

 

 


別に専門的に勉強してるわけでも無いのであくまで推測ですが、一つ一つの記憶や感情は連鎖反応ネットワークの一つの可能性だと床下は思っています

 

 


樹形図のように無数に広がる連鎖反応ネットワークのある一路を辿ればこの記憶が脳に留まり、別の一路を辿ればあの感情が湧き上がる、そんな感じだと思っています

 

 


デジャヴという現象もこの推測で説明可能で、一度経験したとある記憶と異なりはするが非常によく似た連鎖反応ルートを辿ってしまうことで、脳が混乱している状態なのでは無いかと思います

 

 


前世の記憶があるなんて人もたまにいますが、これもその類ではないかと思っています

 

 

 

その推測を前提とした時、例えば床下が東京タワーを見て「オカンとボクと時々オトン…」と思いながら記憶に留めたとします

 

 


床下の死後、床下とよく似た連鎖反応ネットワークを持つとある男Aが東京タワーを見て「オカンとボクと時々オトン…」と思いながら記憶に留めた時、床下の時と全く同じ連鎖反応のルートを辿っているとするならば

 

それはある意味Aの記憶や感情でありながらも、床下の記憶や感情でもあると言えると思うんです

 

 


つまり一つの記憶や一つの感情を一つの連鎖反応による科学現象と捉えるならば、世界中に何十億といる人間はそれぞれが別個体でありながらも一個体にもなり得る存在、生物は種全体で一つと考えることもできるなぁと思うんです

 

 


そうなると、床下の意識は死のうが何しようが人間が生き続ける限り止まることを知らないはずなんですよね、無になんかならないんですよ、他の人間の脳内で存在しうるから

 

 

 

 

 


うわー気付いてしまった、世界の真実に

 

床下は不老不死であるということに、いや生物種は絶滅しない限り皆不老不死であるということに気付いてしまった

 

そういう意味では輪廻転生というのもあながちオカルト話というわけでも無いな…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあそんな下らん持論はおいといて本題に入りましょうか

 

 


床下はこれまでに7回告白されています

 

 


身長も低いしイケメンじゃ無いし運動もできないのに何故か7回も告白されてしまいました、世の中には物好きもいたもんですね

 

 


7回も告白されているというのはそれだけ人に好きになってもらったということでは有るんですが

 

逆に言えば関係を壊してしまったり、幸せを分け与えられなかったり、期待に応えられなかった人の数なので、まあ何とも言えない心情です

 

 


全部書き起こそうかとも思ったんですが何だか相手に悪いしプライバシーに障るので何となくイメージでつけたアダ名と結末だけ書いて終わります

 

 


読まなくてもいいです、そのためによく分からん前置きを長々と書いたわけなので

 

 

 

武道場さん(詳細はこちらオレンジの呪い - 仮説トイレ

 

パソコン室さん(同上)

 

校長室さん(呼ばれて入ったら、ごめんやっぱ用無いわと言われてですよね〜つってすぐ外に出ました)

 

図書室さん(一度は入りましたが床下が騒ぎすぎて出禁になりました)

 

職員室さん(無視しても何度も呼び出してくるので仕方なく入ったら説教だか接待だかよく分からない施しを長々と受けたため隙を見て逃げました)

 

保健室さん(テキパキしてて親切なので入ろうかとも思ったんですが、頼りすぎて教室に行けなくなりそうだったのでやめました)

 

多目的ホールさん(長いこと保留にしてしまっています)

 

 

 

 

 

 


いやぁ、こうして見ると何か床下に非がある場合が多いですね、猛省

 

 


じゃあ最後に、凄く良い歌なんだけどこんな人が彼女だったら床下はちょっと重いなっていう曲を乗せて終わります

 

 

 

煙たい/片平里菜片平里菜 煙たい MV - YouTube

 

 

こんな日にほっといていつ迎えにきてくれるの?
気持ちばかりくすねて
肝心なわたし置いてけぼりね
優位な瞳に吸い寄せられてしまう
何度でもさらわれたいな


電話すれば代わりにいつも愛想の悪い女ばかりね
"ただいま電話に出ることができません。ピーっとなったら…"
ご用件はないわ
あぁ、会いたかっただけよ


右手でたばこを吸うなら
せめて空いた手で
髪を撫でて
愛していて
わたしは、煙たいあなたをやめられない


言葉で伝えてくれなきゃ不安になることもあるの
だからどんな気持ち?
トムヨークは聴き流すくらいが丁度いい
そんな気分で爪を隠し持っている子猫になれたならいいなぁ


手一杯のこの時間も
そのまなざしで
捉えていて
愛していて
わたしは、煙たいあなたが


待たせるばかりのあなたに不意を突かれても
笑った顔が可愛すぎてつい許してしまうの
どこにも行かないで
2人きりでトリップしようよ
ふわふわあなたに包まれてると気持ちいい
きもちいい


右手でたばこを吸うなら
せめて空いた手で
髪を撫でて
愛していて
わたしは、煙たいあなたを


手一杯のこの時間も
そのまなざしで
捉えていて
愛していて
わたしは、煙たいあなたを
わたしは、わたしは、あなたをやめられない