仮説トイレ

わかられた…

オレンジの呪い

100の質問

1.好きな色は?

 

A.オレンジ

 

オレンジを愛しすぎている。

ファンタは断然オレンジだし、果汁グミで選ぶのは温州みかん味だし、初めて買ったケータイはオレンジ色だし、初めて買ったCDはORANGE RANGEのアルバムだし、SMAPで一番好きな曲はオレンジだし、チャットモンチーで一番好きな曲は橙だし、身につけている香水はオレンジ&バジルだし、旅館の朝食バイキングではオレンジジュースとヨーグルトばっかり摂取するし、学校の美術の課題では「俺んちのオレンジ」という今思えば顔がオレンジ色に染まるようなどスベりタイトルで絵を描いたりした。

 

そのぐらいオレンジを愛している。というかオレンジに取り憑かれている。物事にオレンジが関わってくると床下は正常な思考ができなくなる。


友人に緑色のビニールテープを買ってきて欲しいと頼まれたはずなのにオレンジ色を購入してしまい死ぬほど怒られたこともある(今となればそんなことで死ぬほど怒るなよO型のくせにと思う)
食後のデザートにブドウが出てきていらないと言った後にオレンジを食べて母親に死ぬほど怒られたこともある(今となればそんなことで死ぬほど怒るなよB型は仕方ねえなと思う)
留学経験のある金融業界を志望しそうな女子がオレンジを「オゥレンジ」と発音していたので「ここは日本だ、クニに帰れ」と言って死ぬほど泣かれたこともあった(今となればそんなことで死ぬほど泣くならやはりクニに帰ったほうがいいB型だしと思う)

 


とにかくオレンジという概念は床下にとって、何というか、凄まじい。最近は呪いなのではないかと思っている。いや実際、恐らく呪いだ。呪いをかけた奴の見当はついている。

 


高校生の時、好きな人がいた。腐れ縁で、何が好きかと問われると特筆して述べることはできないし喧嘩もよくしたが、居心地の良さは学校のPC室レベルだった(床下はこの表現をよく使うが他人に理解されたことは一度もない、何故だ)。
※以下「好きな人」を「PC室」とする。


しかし、告白はできずにいた。告白することで、PC室が解体されてしまうのではないかと恐れていた。PC室は青春を味わうような場所ではなく、サボるための場所だった。悩んだ挙句、床下はPC室はPC室のままで存続させるという決議を採択した。当時の床下は恋人は武道場みたいなもんだ(この表現も理解されない上に、武道場は臭いと言われる。恋愛もクサいだろ。)という固定概念に囚われていたからだ。そのような決議が出されて数ヶ月経った後、床下に恋人ができた。武道場が開設されたのだ。
※以下「恋人」を「武道場」とする。


新しくできた武道場は活気に溢れていて、それでいて嫌なにおいはせず、太陽をスプーンですくったかのように明るさに満ちていた。武道場は元気な声と笑顔が絶えず、床下はいつもそのとてつもない熱気にあてられていた。始めはPC室をPC室として留めておくためだけに武道場を開設したつもりだったが、当時から陰気くさい場所が好きだった床下さえも受け入れてくれる武道場の絶えることない光に惹かれていった。この光なら身を委ねてもいいと思い始めていた。


そんな矢先だった。PC室から「室内に武道スペースを設けたい」という旨のメールが届いた。床下は苦悩した。いつも明るい声が響く武道場のことを好きになってきたとは言え、その気持ちは長年床下が通いつめたPC室の言葉にできない安心感に敵うものでは無かった。そこに武道スペースができる。PC室にいながら青春を味わうことができる。なんたる朗報、同時に悲報。何故このタイミングなのかと憤りさえ覚えた。武道場を閉め武道スペースのできたPC室に入り浸るのか、PC室はあくまで怠惰の場であり武道場での活動を優先するのか、答えは二つに一つだった。


床下は迷った末、武道場を閉めることにした。武道場を閉めるに至った経緯を正直に全て公表した。その日だけは、武道場に笑顔は一つも無かった。申し訳ない気持ちで足早に武道場から出て鍵をかけようとした瞬間、武道場の光が自分の口元に触れた気がした。その刹那、「オレンジの味がするね!」という声だけが響き、武道場は明るい場所を求めるように去っていった。

 

偶然この前、街中で新たな光を纏った武道場を見かけた。武道場はあの時と変わらない元気な声で新たな人を迎え入れていた。ふと自分に武道場の光が射した気がして、床下はその光を遮るように人ごみに紛れた。自分勝手な意見ではあるが、今となっては武道場の光は床下には眩しすぎた。そんなことを思いながらBase Ball BearSEVENTEEN ROMANCEを口ずさんでいた。

 

人のいない車両 1年ぶりの
気まずい再会 2人目合わせない
中吊り見るふり 向かいの席の君
そっと見てみた 君は英単語帳見ていた
近づく俺の駅
覚えた感情 抑えつけて 何も言えないまま
君は これから何個の単語を覚えるんだろうか

 

 

 

自分で書いてて実際の武道場並に文章が臭すぎて具合悪くなってきたしメーンの女性陣に死ぬほど怒られそうなのでもうやめます(多分5年後くらいにそんなことで死ぬほど怒るなよ何型だよと思うと思う)

 

とまあこんな感じで、床下は武道場にオレンジの呪いをかけられてしまったわけです。呪いって怖いね。あーあ、今日はオレンジ買って帰ろ。

 

 

 

余談ですが、武道場を閉めた1年後「冷静に考えてPC室に武道スペースいらなくね?邪魔だし。」ということで解体されました。今となればPC室ではPC室なりの青春の味わい方があったはずなのにねと思いながら下の画像のシャアみたいになっている。ガルマ・ザビの方が好きだけど(機体がオレンジなので)。

 

f:id:meeeeeeeeen:20170917120331j:image

f:id:meeeeeeeeen:20170917120407j:image